2012年9月アーカイブ

B&W Silver Signatureをお持ちだったK様が久々にオーディオを

始めるにあたって今回興味を持たれたのがネットワークプレーヤー。

その中でも映像と音楽どちらも楽しみたいというご希望から今回お選びいただいたのが

LINNのMAJIK DSMです。

 

やるからにはとことん良い音にしたい!!

 

 

DSC_0075.jpg

そんな希望からまずはQNAPをSSDモデルに

していただきました。

HDDとSSDを比較してみても、ノイズ感や

楽器1つ1つの音を正確に再現できる点など

やはり回転していないという部分が音に

良い影響を与えてくれます。

 

 

 

 

 

DSC_0085.jpg

次にお選びいただいたのが、各雑誌等でも今

話題になっているKRIPTONの電源ボックス

PB-HR1000電源ケーブル PC-HR1000です

これらの製品はノイズ対策を徹底的に行って

おり、ハイレゾ音源を更に高音質で楽しみたい

方にはかなりオススメの商品です。

 

 

 

 

6口あるうちのの2口はパワーアンプなどの大電流機器やパソコンなどの高ノイズ製品を使用することも目的に特別使用にしております。

これにより更なるSN感の良さを表現できております。

 

 

 

DSC_0083.jpgのサムネール画像

こちら以外にも大元の電源コンセントも

j1プロジェクトに変更

させていただきました。

またLANケーブルもAIM電子にしております。

 

 

 

 

 

 

そしてお客様にもう一つ喜んでいただいたMAJIK DSMの機能がブルーレイの音も高音質で楽しむことが出来るという点です。

もちろん操作も簡単なので、手軽に楽しむことが出来ます。

2チャンネルだけでも十分な臨場感になっておりました。

 

 

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2013年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。