ホームシアターの最大の魅力は、家族みんなで楽しむことができるということです。

HOMETHEATER

ホームシアター

CASE STUDIES

導入事例

真っ白な中に溶け込んだシアター

  • 真っ白な中に溶け込んだシアター
  • 真っ白な中に溶け込んだシアター
  • 真っ白な中に溶け込んだシアター
  • 真っ白な中に溶け込んだシアター
導入内容

フロントスピーカー         KEF      Q300(WN)
センタースピーカー         KEF      Q200C(WN)
フロントワイド(ハイト)スピーカー KEF      HTS3001SE(W)
リアスピーカー           KEF      HTS3001SE(W)
サブウーファー           KEF      Q400B(WN)

吹き抜けのリビングとダイニングがつながった広い空間へのインストール

間には2Fへの階段が横切っています。

階段わきで吹き抜けとダイニングの間の壁をくりぬき

プロジェクターを収めているため すっきりと収納できています。

 

また正面の造作ラックにフロント、センター、サブウーファー、

AVアンプなど収納していますので全体的にもシンプルな空間を

演出しています。

 

こちらの大きな特徴はケース無、黒マスク無の真っ白な140インチ

電動スクリーンです。

出来るだけ大きなスクリーンを入れたいと施主様のご希望で

黒マスクも削り、投射距離いっぱいの140インチとなりました。

 

さながらテレビの前に白い壁が下りてくるようです。

また部屋自体も白の漆喰の壁を基調として作られていてリア

スピーカーやフロントワイドスピーカーもちょうど納品時期に

発売になったKEFHTS3001SEHighGloss Whiteが漆喰の

白い壁に非常に調和しています。

 

 

フロントワイドスピーカーの取付位置も施主様のご希望で

フロントワイドとしてもフロントハイトとしても使ってみたい

ということでしたので どちらでも使える位置を考えながら

設置しました。

 

新築工事の担当は建築事務所の女性係長で女性ならではの細かな

配慮や心遣いなどが非常に感じられた現場でした

LASTEST UPDATE

  • 木質の雰囲気が素敵なリビングテレビシアター

    木質の雰囲気が素敵なリビングテレビシアター

  • 大型テレビの音質と迫力をグレードアップ

    大型テレビの音質と迫力をグレードアップ

  • マンションリフォームでアトモス対応2ウェイシアター

    マンションリフォームでアトモス対応2ウェイシアター

  • リフォームで大スクリーン導入スケールアップ

    リフォームで大スクリーン導入スケールアップ

  • 昇降機でプロジェクターを収納するケース

    昇降機でプロジェクターを収納するケース

  • 吹き抜けリビングの本格アトモステレビシアター

    吹き抜けリビングの本格アトモステレビシアター

宮城・福島・栃木お近くの「のだや」へどうぞ

ショップ案内

SHOP INFORMATION

のだや買取り・下取り

イベントカレンダー

CALENDAR

カレンダー内のイベントをクリックして詳細をご覧ください。