ホームシアターの最大の魅力は、家族みんなで楽しむことができるということです。

HOMETHEATER

ホームシアター

CASE STUDIES

導入事例

高画質高音質のホワイトモデル

  • 高画質高音質のホワイトモデル
  • 高画質高音質のホワイトモデル
  • 高画質高音質のホワイトモデル
  • 高画質高音質のホワイトモデル
導入内容

プロジェクター  :JVC / DLA-X55R
スクリーン    :OS / SMP-110HM (WF203)
フロントスピーカー:ECLIPSE / TD508MK3
センタースピーカー:ECLIPSE / TD508MK3
リアスピーカー  :ECLIPSE / TD307MK2A
サブウーファー  :B&W / ASW608
AVアンプ    :PIONEER / VSA-823

リビングといえば機器類を目立たせたくない。

しかし、音質と画質を犠牲にしたくはない。

この相反するよくある問題を「克服できている」ととるか、「いやいやいや」ととるかは見る人

次第として、露出している機材をホワイトモデルで統一することでその存在感を幾分なりと

も緩和できているのではないでしょうか。

 

最近でこそホワイトモデルが増えつつありますが、こちらのお部屋の場合はできるだけスク

リーンを大きくしたいというご要望もあり、背後には隣室への引き戸もあるためフロア型のス

ピーカー設置は困難でした。よって、天吊で箱がぶら下がっている感じがせずに音がよいス

ピーカーという条件を満たしたのが富士通テン「イクリプス」スピーカー。

音質で定評があり、プロ用途も可能なモデルですがフレキシブルな設置性とあいまってリビ

ングへの導入やプライベートなオーディオ用途でも人気があります。

 

スクリーンは当初100インチ予定でしたが、110インチに変更となり、ラックや照明器具、プロ

ジェクターの設置位置の問題をあらかじめクリアして納品可能となりました。

 

ホームシアターをできるだけ美しくおさめるためには、建築工事が絡む部分が多いため、新築

時のほうが容易にお客様のイメージが実現しやすくなります。

ぜひ、大画面で高画質高音質をお客様の我が家スタイルで実現してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

LASTEST UPDATE

  • 2WAYリビングシアター模様替え

    2WAYリビングシアター模様替え

  • 大画面テレビでリビングシアター

    大画面テレビでリビングシアター

  • JBL&JVC 本格ホームシアタールーム

    JBL&JVC 本格ホームシアタールーム

  • リビングでドルビーアトモスシアター

    リビングでドルビーアトモスシアター

  • 映画もゲームもプライベートシアターで!!  ー100inchー

    映画もゲームもプライベートシアターで!!  ー100inchー

  • 家族みんなのリフォームシアター ー110inchー

    家族みんなのリフォームシアター ー110inchー

宮城・福島・栃木お近くの「のだや」へどうぞ

ショップ案内

SHOP INFORMATION

のだや買取り・下取り

イベントカレンダー

CALENDAR

カレンダー内のイベントをクリックして詳細をご覧ください。